フレッツ光の利用まで

まず通信速度に関しては、ダウンロードの際の下り回線において、最大で200Mbpsとなっています。
そのことでフレッツテレビやひかり電話などのオプションサービスにおいても、安定した高画質画面で楽しむことが可能になっているのです。
また、それらのサービスを同時に使用しても画質に乱れが出ないのです。

そして、設置工事の際には一緒にパソコンのセットアップもしてくれるサポートサービスがあります。
同じ速度で送受信するならば、多くの場合はより安くなるはずです。
また、プロバイダも自由に選べるので、メールアドレスを変更したりせずに回線だけ変更することが可能になっているのです。
ですから、申し込みをすれば設置工事とセットアップだけで、すぐに利用できるようになるのです。